IPO (アイピーオー)とは

Pocket

IPO (アイピーオー)

IPO (アイピーオー)とは、Initial Public Offeringの略。
株式市場に株式を新規公開すること、つまり証券取引所に「上場」することを指す。

上場によるメリットは、株式市場からの資金調達が可能となることや、知名度の向上によって社会的信用力を高められ、優秀な人材の採用が可能になること、社内管理体制の充実が可能になる等が挙げられる。

一方で、上場によるデメリットとしては、上場準備および上場維持の負荷が高いこと、証券市場での買占めによる買収の危険性、投機的取引の対象となる可能性や、決算発表および有価証券報告書といった企業内容の開示に伴うコストの増加等がある。

起業家にとっては、株式売却による大きな創業者利益が獲得できること(しかも、現状では未上場時よりもIPOでの株式売却の方が、キャピタルゲイン税率が低い)ことや、相続が容易になることもプラスだが、有名になることによっていわゆる有名税を払わなければならないことも。。

尚、2013年におけるネット関連企業のIPO事例としては、以下の通り。


「ア」で始まるスタートアップ用語

「イ」で始まるスタートアップ用語

「エ」で始まるスタートアップ用語

「オ」で始まるスタートアップ用語

「キ」で始まるスタートアップ用語

「ク」で始まるスタートアップ用語

「コ」で始まるスタートアップ用語

「サ」で始まるスタートアップ用語

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>