急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ

Pocket

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
サイバーエージェント社の「21世紀を代表する会社を創る」など、成功を収めた企業にはほぼ例外なく確固たる経営理念(ビジョンやミッション)が存在します。

それらは従業員やその他ステークホルダーに対して時間をかけて浸透させる必要のあるもので、その結果、企業の文化として脈々と根付いていくもの。個人的にはそんな印象を持っていました。

その一方で、設立わずか数年の間に急成長を遂げるようなスタートアップ企業の存在が昨今、大きくクローズアップされています。急成長スタートアップ各社が、果たしてどんな経営理念を掲げているのか。その成長の裏にあるビジョンやミッションの内容がとても気になったので、以下参考までにまとめてみました。

※ここではミッションとビジョンの定義やその違い等に関する言及は割愛します

急成長スタートアップの経営理念


「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」 メルカリ

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://www.mercariapp.com/jp/about/)

スマホで誰でも簡単に売り買いが出来るフリマアプリ「メルカリ」は、2014年のスタートアップシーンで大きな注目を集めたサービスのひとつ。10月には20億円超の大型資金調達を実施し、テレビCMも大々的に展開されています。現在では、既に700万ダウンロードを突破している模様です。

そんなメルカリのミッションは、「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」。

積極的な世界展開を進める同社、ここ最近で上記のミッションに変更を行ったとのことです。


「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」 SmartNews

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://about.smartnews.com/ja/)

2014年、急速にダウンロード数を増やし注目の的となったニュースアプリ「SmartNews」。昨年8月に36億円もの大型資金調達を実施しました。600万を超えるダウンロード数もさることながら、月間アクティブユーザー(MAU)が400万人という数字も驚きです。

さて、そんなスマートニュース社のミッションは、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」です。

このミッションのもと、「SmartNews」の特徴でもあるニュース解析アルゴリズムと洗練されたUIが生まれ、また日々進化し続けていると考えられます。


「情報を世界中の人々に最適な形で届ける」 グノシー

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://gunosy.co.jp/)

こちらも2014年のスタートアップ界隈を賑わせた、ニュースキュレーションアプリ「Gunosy(グノシー)」。2014年に計24億円の資金調達を実施し、年末には「5,000万人都市構想」という新たなプラットフォーム構想も発表しました。2014年11月で累計700万ダウンロードを突破し、広告事業「Gunosy Ads」も好調という同社のミッションは、「情報を世界中の人々に最適な形で届ける」というもの。

2015年末には2000万ダウンロードを目指すというグノシーに、今年も注目したいと思います。


「世界一の経済メディアを作る」 ユーザベース

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://www.uzabase.com/company/)

経済ニュースアプリ「NewsPicks」、B2Bの財務分析サービス「SPEEDA」を運営する株式会社ユーザベース。2014年8月に4.7億円の資金調達を実施し、東洋経済オンラインの編集長だった佐々木紀彦氏が執行役員としてジョインしたこともwebメディア業界で話題となりました。

現在では「NewsPicks」内でニュースの有料課金サービスを展開し、質の高いオリジナルコンテンツの提供を推進する同社。ミッションは「世界一の経済メディアを作る」という非常にシンプルかつ明確な内容です。上記のような「NewsPicks」の展開やチャレンジについても、こちらのミッションを考えると非常に納得感がありますね。


「できることをふやす」 nanapi

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:https://nanapi.co.jp/corporate/philosophy)

KDDIのネットサービス連合「Syn.(シンドット)」構想のもと、nanapiがKDDIの子会社となる発表は、2014年のスタートアップ界隈に大きな衝撃を与えた出来事でしたね。

同社の経営理念は、「できることをふやす」というシンプルなメッセージ。

ハウツーサイト「nanapi」以外にも、コミュニケーションアプリ「アンサー」や新サービス「emosi」などを展開されていますが、これらは上記のミッションを遂行するため(デバイスやユーザー行動の変化に合わせたサービス展開を行っている)とも考えられるのかなと思いました。


「Human touch to Internet」 peroli

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://peroli.jp/)

2014年10月にDeNAへの売却が報じられた、女性向けファッションのキュレーションサイト「MERY」を運営するペロリ社。同じく売却が発表された「iemo」とともに、DeNAのキュレーションプラットフォーム事業を牽引するサービスとして引き続き成長していくことが予想されます。

同社のミッションは、「Human touch to Internet」。企業サイトの情報を拝見するに、感性やセンスなど”人間らしい情報”を整理するという意味合いが込められているようです。「MERY」のキュレーション運営方針が伺える、素敵なミッションですね。


「世の中から卒業をなくす」 スクー

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:https://schoo.jp/company/detail)

世の中から『卒業』をなくす

「生放送」の授業をメインとしたオンライン学習サイト「スクー」は、何とその経営理念がサービス名にも織り込まれています(”school”の終わりの”l”を取って、schoo)。事業への思いを前面に打ち出した、非常にビジョナリーな企業ですね。


「食を通じて世界をハッピーに」 スターフェスティバル

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://stafes.co.jp/recruit/message)

有名料理店や人気レストランの宅配弁当サービス「ごちクル」を提供するスターフェスティバル社の経営理念は、「食を通じて世界をハッピーに」。2014年7月に総額28億円の資金調達を実施し、アスクルとの業務・資本提携を締結。より一層の成長が見込まれます。


「食を通じて世界中の人々をHappyに」 Retty

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://corp.retty.me/)

信頼できる「人」からのオススメで飲食店を探せるサービス「Rettyグルメ」は、競争の激しい飲食領域において急成長を遂げるサービスです。

同社のミッションは、「食を通じて世界中の人々をHappyに」。ちなみにRettyというサービス名は、「おすすめ(Recommend)によって人々を幸せ(Happy)にしたい」という想いから作られた造語だそうです。


「つながりを増やす」 Loco Partners

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://loco-partners.com/vision)

一流の旅館やホテルを厳選した、会員制宿泊予約サービス「relux」を運営するLoco Partners社。
経営理念は「つながりを増やす」というシンプルなメッセージです。

宿泊体験を通じた「つながり」の形成によって、社会を豊かにするという思いが込められているそうです。


「”好き”で隔たりのない世界をつくる」 trippiece

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:https://curie.trippiece.com/company/interns)

ソーシャル旅行サービス「trippiece」のミッションは、「“好き”で隔たりのない世界をつくる」です。旅行という非日常体験を通じて、興味関心の近い人たちが、国籍等の隔たりを超えたつながりを得る。この理念を具現化したものがまさに現状のサービスだと言えますね。


「とっておきのワクワクを、もっと身近に、全ての人に。」 カタリズム

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://www.catarizm.co.jp/jobs)

北海道から沖縄まで、4,000件以上のレジャー施設等の予約ができるサービス「あそびゅー!」を提供するカタリズム社は、「とっておきのワクワクを、もっと身近に、全ての人に。」というミッションを掲げています。非常に共感しやすいキャッチーなフレーズですね!

2014年3月に2億円の資金調達を実施した同社。今後の成長が非常に楽しみです。


「シゴトでココロオドル人をふやす」 ウォンテッドリー

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:https://www.wantedly.com/companies/sugoi)

人材採用に比較的苦労しがちなスタートアップにとって、もはや無くてはならない存在とも言えるのが、ソーシャルリクルーティングサービスの「Wantedly」でしょう。私が代表を務めるサムライトも当然ながらフル活用させてもらっています。

そんなウォンテッドリー社のミッションは、「シゴトでココロオドル人をふやす」。代表の仲さんの著書「ココロオドル仕事を見つける方法」でも使用されている「ココロオドル」というフレーズが印象的で、その独特なサービスの理念を絶妙に表しているように感じます。


「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」 sansan

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://jp.corp-sansan.com/company/principles.html)

2014年の5月に14億を超える資金調達を実施したクラウド名刺管理サービスsansan。同社が提供するスマートフォンアプリ「Eight」は60万人のユーザーを獲得しているとのこと。松重豊さんが出演するテレビCMも話題を呼びました。

sansanの企業サイトによると、「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」というミッションには、名刺管理サービスの提供を通じて埋もれた資産をデータベース化することにより、ビジネスの発展につながる資産へ変える。それによって働き方自体も変える、という思いが込められているそうです。


「時間と場所にとらわれない、新しい働き方を創る」 ランサーズ

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://www.lancers.co.jp/csr/mission/)

2014年12月に計10億円の資金調達を発表した、クラウドソーシングサービスを運営する「ランサーズ」。利用社数は10万社以上、フリーランサー約41万人が登録しているそうです。

そんな同社が推進するのが、クラウドソーシングによる新しい個人の働き方を示す「時間と場所にとらわれない、新しい働き方を創る」というミッション。

先述のウォンテッドリー仲さん同様、秋好社長の著書「満員電車にサヨナラする方法 ~時間と場所にとらわれない新しい働き方~」でも同社のミッションがタイトルに使用されていますね。


「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」 クラウドワークス

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:https://crowdworks.co.jp/company)

2014年12月に創業からわずか3年でマザーズ上場を果たした「クラウドワークス」のミッションは、「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」 。また、同社のビジョンは「”働く”を通して人々に笑顔を」です。

吉田社長の著書「世界の働き方を変えよう〜クラウドソーシングが生み出す新しいワークスタイル〜」にも同社のビジョンである「新しいワークスタイル」というキーワードが入っていました。ちなみに著書は私も拝読しましたが、非常に面白かったです!


「お金を前へ。人生をもっと前へ。」 マネーフォワード

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://corp.moneyforward.com/vision/index.html)

個人資産管理サービスや、「MFクラウド会計」「MFクラウド請求書」など中小企業向け会計サービスを展開するマネーフォワードは、2014年12月に総額約15億円の大型資金調達を実施。今年3月には給与計算サービス「MFクラウド給与」のリリースが予定されているそうです。

企業HPによると、同社のビジョンは「お金を前へ。人生をもっと前へ。」。サービスを通じてお金の流れを変え、人々の生活を改善させ、世の中を活性化させる、そんな意図が込められていると思われます。マネーフォワードという社名を表す、非常にキャッチーなメッセージですね。


「スモールビジネスに携わるみんなが創造的な活動にフォーカスできるような環境の実現」 freee

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://www.freee.co.jp/company)

クラウド会計ソフト「freee(フリー)」を運営するfreee株式会社は、2014年4月に総額約8億円の資金調達を発表、また同年9月には6億3000万円の調達を行うなど、海外展開を視野に積極的な活動を行っている様子が伺えます。

freee社のミッションは「スモールビジネスに携わるみんなが創造的な活動にフォーカスできるような環境の実現」というもの。他社と比較すると少し長めですが、より具体性のある形で言語化されている印象を受けました。


『すべては「かんたん」のために。』 Coiney

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://coiney.com/about/)

スマートフォン決済サービスを運営するCoiney社のミッションは、『すべては「かんたん」のために。』です。スタートアップ各社の特徴として、非常にシンプルでメッセージ性の強いミッションステートメントが多いですが、同社はとりわけ付帯個所を削ぎ落として、考え抜かれた内容という印象を受けました。とても参考になりますね。


「ゲームの力で世界に幸せを」 アカツキ

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://aktsk.jp/company/)

2014年5月に14億円の大型資金調達を実施した、スマートフォンゲームの「アカツキ」。ミッションは直球の「ゲームの力で世界に幸せを」です。


「世界にインパクトを与えなければ、気がすまない」 イグニス

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://1923.co.jp/about-us/mission)

2014年7月に上場を果たしたスマートフォンアプリ開発の「イグニス」は、「世界にインパクトを与えなければ、気がすまない」という、それ自体がインパクトのある経営理念を掲げています。

ちなみに同社のビジョンは、「次のあたりまえを創る。何度でも」。挑戦的であり野心的な印象が心に響きました。


「テクノロジーでお金の在り方を変える」 メタップス

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:http://www.metaps.com/ja/about)

アプリ収益化プラットフォームや、手数料無料の決済サービス「SPIKE」を提供するメタップス。

同社は経営理念として、「世界の頭脳になる」というビジョンと、「テクノロジーでお金の在り方を変える」というミッションを掲げています。人工知能やデータ、テクノロジーというキーワードがメタップスのコアバリューだということが非常に明確な経営理念となっています。


「人に人らしい仕事を。」 FreakOut

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ
(参照元:https://www.fout.co.jp/)

2014年に上場を果たした、アドテク関連事業を展開する「フリークアウト」は、「人に人らしい仕事を。」というメッセージを同社のHPに掲載しています。多少意外性もあるその理念の意図としては、

コンピュータにできることはコンピュータに任せることで、“人が創造的な仕事と向き合う時間”をつくること。


という思いが込められているそうです。サービス提供の先にある価値を明文化するという、非常に興味深い事例ですね。


終わりに


急成長スタートアップの経営理念、いかがでしたでしょうか。

各社の共通点として、シンプルかつキャッチーで、メッセージ色の強い内容が多かったように思います。一緒に働く仲間がひとつになれるような、非常に魅力的なキーワードが多く見受けられました。これから起業を行う方や、部署およびチームの統一感を創出したいマネジメント職の方に、ぜひ参考にして頂ければと思います。


私が運営するベンチャー投資ファンド「ソラシード」について

 急成長の理由が分かる?注目スタートアップ23社の洗練されたビジョン・ミッションまとめ

Pocket

Sponsored Link

Facebookページに「いいね!」して最新記事をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>