アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)

Pocket

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)

当ファンド投資先のvivit社から本日、新サービスの事前登録ページが公開されました!

その名も、アウトドア用品のストレージサービス「hinata trunk!」です。

ソラシードでは昨年からvivit社の支援をさせてもらっていますが、本サービスの狙いや内容について、vivitの水谷代表にお話を聞いてきました。

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)
vivit代表:水谷氏

新サービス発表までの道のり


 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)
ー 水谷さん、とうとう「hinata trunk!」の事前登録が始まりましたね。

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)はい、おかげさまで!ページ公開後の評判も非常に良く、キャンパーさん(キャンプ愛好家)からの期待の声も多く届いています。


ー まずは、これまでのサービス展開や経緯についてお話を!


 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)そうですね。昨年からhinataという名称で、キャンプを中心としたアウトドア情報を扱うサービスを展開してきました。具体的には、

  • アウトドア関連のライフスタイル情報を展開する「メディア
  • キャンプ場などを紹介する「スポット
  • アウトドア関連の人気ブランド用品を紹介する「アイテム
の3サービスを運営しています。
 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)これらのサービスは特にマネタイズを狙うものでは無く、主に集客のための取り組みになります。アウトドア領域で勝負するため、トラフィックのベースを構築してきたという考え方です。ようやくこれらの準備が整ってきたので、次の一手としてマネタイズを狙うべく開始するのがこの「hinata trunk!」なんです。



ー 私が支援させてもらうようになってから、まずは「トラフィックエンジン」を作ろうということで色々と取り組んできましたが、ただマネタイズの方法については正直、ずっと平行して模索しているような状態でしたよね(笑)


 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)はい、まさに。。アウトドア関連の市場規模は年々拡大しているし、トレンドにもなってきている中、キャンプ場への送客サービスやEC、広告などベーシックな事業化プランは検討してきました。

一方、もっとユーザーニーズのある形で収益化が実現できないかと考えてきた中で、今回のトランクサービスというアイディアが出てきました。アイディアを具現化していく中で、実現出来そうだという目処が立ったときはテンションが上がりましたね(笑)これだ!!と。

hinata trunk!のサービス概要

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)

ー では「hinata trunk!」のサービス説明をお願いします!


 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)「あそぶために、預けよう」をコンセプトにした、月額980円で預けられるアウトドア用品のトランクサービスです。

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)hinataのサービス運営を通してキャンパーさん達と接する中で、アウトドア用品の収納に困っていた方や、欲しい商品があるのに収納場所が無く断念していた方が、多くいらっしゃったんです。

hinata trunk!」によって、日頃は使用しないキャンプ用品を小額で預けることが可能になり、また使いたいときに現地まで届けますので、持ち運びの負担をぐっと減らすことができます。かつ、テントのクリーニングなど、アフターサービスも充提供する予定です。それらのサービスすべて込みで、専用ボックス1つにつき月額980円で提供します。

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)専用ボックスの大きさは、横幅75cm×奥行き38cm×高さ37cm。荷物は30点まで、20kg以内の道具を預けることができます。ちなみに箱1つでも、かなりの荷物が入りますよ。

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)

 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)まだ事前登録を開始したばかりの段階ですが、おかげさまで評判は上々。まずはキャンプ好きな方々から「これは絶対に便利だ」と思ってもらえるようなサービスにすべく、運用の部分などをしっかりと磨きこんでいきたいと思っています。



ー ありがとうございます。では最後に、私たちが見据えている今後の展開についても少しお話をお願いします。


 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)このトランクサービスを基盤にして、シェアリングエコノミーへのサービス展開を狙っていきたいと思っています。具体的にはまだお話出来ませんが、ユーザーが預けた荷物を「使いたい」「借りたい」と思う人がいれば、そこでCtoCのマーケットが生まれる可能性があると思っています。特にテントなどは非常に高価なので、試しに使ってみたいという人が多いんですよね。


ー ・・・そこまでにしておきましょうか。水谷さん、ありがとうございました!


 アウトドア用品のトランクサービスを開始したvivit、シェアリングエコノミーへの発展も!(代表水谷氏インタビュー)ありがとうございました!よろしくお願いします!



キャンプ道具などアウトドア用品のトランクサービス
hinata trunk!
https://trunk.hinata.me/

Pocket

Sponsored Link

Facebookページに「いいね!」して最新記事をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>