【リリース】サムライトがネイティブアドネットワーク事業に参入します!

Pocket


 【リリース】サムライトがネイティブアドネットワーク事業に参入します!

本日、私が代表を務めるサムライト株式会社から新しいサービスを発表しました!

オウンドメディアの総合支援プラットフォーム
サムライト ネットワークス


<プレスリリース>
http://www.value-press.com/pressrelease/128064

 【リリース】サムライトがネイティブアドネットワーク事業に参入します!

サムライト ネットワークスは、3つのオウンドメディア支援サービスで構成された総称です。これまで提供してきたオウンドメディアのキュレーションサイト「somewrite.jp」に加えて、独自のライターネットワークを活用した「オウンドメディア構築およびコンテンツ制作」サービス、それから新たに開発したコンテンツアドネットワーク事業(ネイティブ広告ネットワーク)という構成です。

「サムライト ネットワークス」を始めた経緯

昨年、インキュベイトキャンプ5thで優勝した時の事業案は、専門ライターとオウンドメディア運営企業をつなぐクラウドソーシングという想定でした。

ただ、実際に調査やテストを進めたところ、マッチングの場を作るだけでは有効にワークしないことが分かってきました。


・企業側のコンテンツ企画、編集のノウハウや経験が少なく、単純なライターとのマッチングだけでは質の高いコンテンツ提供が難しいケースもある

・ライターとのやりとり、ディレクションに相当なリソースが必要

・そもそも各社の事業領域について専門的な内容を書けるライターの数が少ない


同時に、オウンドメディア運営企業側の課題として、簡単にまとめると以下の二点ということが分かってきました。

制作の課題
いきなりメディアやれと言われても、編集やライティング経験といったスキルセットのある人材がこれまで必要なかったため採用していない

集客の課題
いざメディアを作ってみても、なかなかユーザーを集めることが出来ず、効果指標も定まっていない事から社内評価が難しい


この二点を解決すべく、前者については上述のライターマッチングサービスでは無く、オウンドメディアの構築からライティング、運営代行まで支援するサービスへ方針転換。外部ライターも企業のマーケティング課題ごとにリクルーティング及び教育を行い、100名超のライターネットワークを構築しており、加えて経験豊富な複数名の社内編集メンバーが専属で企業を担当します。

また後者については、オウンドメディアのコンテンツを効果的に拡散する手法が無く、Facebook投稿のリーチも激減する中において、海外で立ち上がり始めたフィード内ネイティブ広告ネットワーク事業に「次のアドテク領域」としての将来性を感じ、ネイティブアドネットワーク事業の開発に着手しました。


特に主力事業として成長させていきたいのが、このネイティブアドネットワーク事業「somewrite ad」です。

 【リリース】サムライトがネイティブアドネットワーク事業に参入します!

思えば昨年末、イケダハヤトさんにインタビューして頂いた時から「実現したい!」と言っていたのがこの事業です。

メディアとのネットワークを築いていき、将来的にはコンテンツを軸にしたアドネットワークのようなものをつくっていこうと考えています。記事単体を拡散させようとしたときに、使っていただけるようなイメージです。


ネイティブアドネットワークについて

アドテクノロジーとコンテンツマーケティングの融合を目指し、広告を情報に変えるというミッションを掲げてサービスの開発をしてきましたが、このたび独自のトラッキング・配信エンジンの開発に成功し、リアルタイムにユーザーの興味・関心を学習する仕組みを構築しました!
(この仕組みはNode.jsとCommon Lispで実現しています。相当マニアックな言語です)

具体的には、オウンドメディアの記事コンテンツを多くのユーザーに届けたいという場合に、サムライト社の提携ネットワーク媒体(パブリッシャー)の記事一覧や関連記事枠にデザインを合わせた自然な形で、該当の記事を配信することが可能なサービスです。配信するコンテンツは、ページ内容の文章解析結果と、ユーザーの興味関心をリアルタイムに機械学習するアルゴリズムによって最適化されます。(最先端のアドテクノロジーを活用しています)

スマートフォンの急激な普及に伴い、webメディア(パブリッシャー側)がこれまで収益の柱としてきたディスプレイ広告によるマネタイズが厳しくなってきています。新たな収益施策として注目されているのがいわゆる「ネイティブ広告」ですが、定義が定まっていないため、人によっては「記事広告」とイコールで認識しているケースも目立ちます。

詳細な定義は割愛するとして、我々が提供するサービスはネイティブ広告の概念のうち「インフィード広告」と呼ばれるものです。Facebookのフィード内広告が代表的な事例でしょうか。

リリースに伴い、本日よりクローズドでテスト版の提供を開始しますが、テスト掲載にお付き合い頂ける媒体社を限定で募集中です!(お問い合わせはこちら




Pocket

Sponsored Link

Facebookページに「いいね!」して最新記事をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>